スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリア様がみてる アニメ第3話まで

原作「マリア様がみてる」無印分、アニメ第3話までの感想です。

・原作との比較
原作に忠実なのかな? と思って小説をぱらぱらとめくってたしかめてみると、結構細部で違うようですね。
重要? な場面、聖さまの「おのれ柏木、両刀だったか・・・・・・!」が抜けてたりしてましたね。
ギンナン王子の下りは今後描かれるのでしょうか。
柏木さんの声がかなり想像と違ったような。というのも原作で、銀杏王子。両刀のイメージが強すぎるからでして。
って、柏木さんの話ばっかりしてるような。

・キャラデザ、音楽について
キャラデザインとか声とかは、なんとなく違和感を覚えたのですが、まあこれは後々慣れていくでしょう。
というのも、原作の挿絵がかなり好きでして。
最近発売された漫画文庫版を読んだ時も、少しそういう印象を感じました。
絵という面では小説版が一番だとおもいます。
音楽はとても良くて、一言で言えばお上品。とても作品の雰囲気に合っていたと思います。
オープニングもエンディングも歌無しで、これが中々の名曲。やっぱり歌無しってかなり好きだなぁ。

・雑感
3話通しての感想としては、なかなかうまくまとめているなといった感じ。
祐巳と祥子さまの場面もかなり丁寧に描いていました。
聖さまのセクハラもアニメでみると、また違った良さがあります。祐巳が聖さまにあれする場面を早くみたいです。
ただ、祐巳は聖さまのセクハラよりも祥子さまの方が緊張してしまう。やっぱりこの二人はお似合いですね。
私は先輩後輩の関係より同学年同士の関係を応援してしまう傾向があるのですが(例えばストパニなら渚玉、ソルフェージュならかぐらとちほ とか・・・・・・分かるかなぁ?)、この作品の場合は素直に姉妹同士という関係が良いと思えます。
小説を読む限り、同学年同士の関係もかなり好きなんですけどね。

・気付いたこと
アニメで見ると細かいところにも気付きます。
例えば小説の私をわたくしと言ったり。小説だとついついわたしと読んでしまうのですが、たしかにこちらが正しいんですよね。今後小説読むときは気をつけなければ。


次回からは大好きな由乃さんの話。
はやく暴走しはじめてほしいなぁ。この3話ではほとんど出番ありませんでしたから。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

残暑御見舞い申し上げます。

あの世界観にピッタリ、最低でも壊さない、そんな既存の歌はそう無いですよね。故に歌無し曲ではないかと思います。

第四期だったか、作者か作詞した歌がオープニング・エンディングテーマになってました。イメージを崩さない為にそうしたのでしょうね。

Re: タイトルなし

不楽是さん、こんにちは。

後の方の作品は歌有のようですね。
この作品に関しては全部歌無しでも良い気がしますが・・・・・・時代の流れでしょうか。
作品にあっていればいいんですけどね。
図書館の住人

樹


好物:百合、ファンタジー
傾向:眼鏡キャラ、マイナーキャラ

好きなカプは、ひだまりスケッチは沙英夏目、なずのり、マリみては蔦笙、けいおんは唯和、ストパニは渚玉、などなど。

↓気が向いたら押してください

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新記事
最新発言
目録
館内検索
公式
お世話になっているサイト
灰羽連盟の感想を探してみよう
灰羽連盟 Blu-ray BOX 発売記念企画

情報系
コミック発売一覧
作品データベース
読書メーター

ブログ
訪問者数
応援中
投票所壱
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。