スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界線上のリンボ  1巻

4832279025
境界線上のリンボ (1) (まんがタイムKRコミックス)
鳥取砂丘


個人的に第二の「棺担ぎのクロ」となる名作へ育つことを期待しているストーリー4コマ漫画の紹介です。

読者の心をつかんではなさない、幻想的な世界観がこの作品の魅力だと思います。
冒頭のカラーの場面から心奪われていました。

人々と獣、そのどちらでもない人々がたくさん住む場所。
空に浮かんだ都市というのが、幻想的ですよね。

また、この作品は4コマ漫画のコマを最大限に利用しており、それも私たちを楽しませてくれます。
立ち読みを見てみればわかるかと。
登場人物は普通にコマをはみ出したりして、遊び心がたっぷり。
こういう4コマがもっとあってもよいと思います。

一巻では、登場人物の紹介的な話も多かったので、二巻以降この人々がどう物語を動かしていくのか注目です。
人々は活き活きとしており、どこまでも楽しく優しい作品集、これからも楽しみです。

・見所
アポジーさんの話が特に見所。
自立機械で、ラジオを通してしか話ができないで、それで問題を引き起こしたりもしちゃうのですが、心根はとっても優しい。
その体躯のせいで、怖がられたりもするのですけど、公園の緑を管理したり、迷子を届けてあげたり、本当によい方なのです。

最後の方で、宇宙からの呼びかけで飛び立ってしまいます。
今までいた場所から離れてしまった悲しさ、寂しさ。そして宇宙から見た地球をみて、彼は郷愁にかられたのでしょうね。

・師匠大好き
この作品の中で異彩を放っていた師匠。
私の中で一番のお気に入りです。

魔法のすごさを教えようとするときとか、無駄に頑張る師匠がおかしい。
この世界では魔法を使うのは大変なんですね。

・関連情報
奇妙堂古書店(作者ホームページ)
まんがタイムきららWeb
立ち読み
スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

図書館の住人

樹


好物:百合、ファンタジー
傾向:眼鏡キャラ、マイナーキャラ

好きなカプは、ひだまりスケッチは沙英夏目、なずのり、マリみては蔦笙、けいおんは唯和、ストパニは渚玉、などなど。

↓気が向いたら押してください

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新記事
最新発言
目録
館内検索
公式
お世話になっているサイト
灰羽連盟の感想を探してみよう
灰羽連盟 Blu-ray BOX 発売記念企画

情報系
コミック発売一覧
作品データベース
読書メーター

ブログ
訪問者数
応援中
投票所壱
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。