スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARIA The ANIMATION 4~6話分 感想

「ARIA The ANIMATION」第4話~第6話までの感想です。

第4話「その 届かない手紙は・・・」
あっそうか。長いと感じるのはオープニングも含めてひとつの話だからか。

不思議な少女より預かった手紙を届けるという話。
手紙屋さんとかシルフのウッディーさん登場。出会いの話とかはあとでやるのかな。
個人的に空を飛ぶ舟っていうのは憧れます。空を泳ぐ、そんな気持ちになってみたいもの。

手紙のあて先は人がいるはずの無い場所。
アクアが今のように水であふれるようになるまでいろいろな経緯があったんですね。
地下にある氷を掘り出して海とするとか、他にもいろいろとテラフォーミングの話が出てきて、そこらへんも興味をひくところ。

前に行った水路を通っても、少女のいた場所にはいけなかった。
アクアにはいくつもの不思議と奇跡があふれているんですよね。
ARIAはその素敵な世界の中に私達を閉じ込めてくれる。素敵な時間を与えてくれる。だから愛して止まれないのです。


第5話「その あるはずのない島へ・・・」
ネバーランドに招待されたと思ったら・・・
晃さんのもう特訓。晃さんとアリシアさんの腕は目を見張るほど。さすがプリマは違いますね。
一緒に海に飛び込む場面といい、アリスと灯里の関係が個人的にかなり好きだったりします。

最後のアリシアさんと灯里の会話。一話一話に伝えたいことがしっかり詰め込まれてるのが素敵。
思いでは忘れるけど捨てられないもの。心の引き出しにしまいこんでいる。
こういった会話を聞くと心が熱くなるんですよね。
「素敵な人の目には世界が素敵に写ってくれる」

この作品を見ると、自分の心が優しくなっていくような気がします。
ARIAが好きな人に悪人はいないと言いたい。

最後のアイちゃんへのメールで素敵と34回も使うとか、恥ずかしいメール禁止!


第6話「その 守りたいものに・・・」
まーくんかぁいい! アテナさんの歌がすばらしい!

左手おしおきキャンペーンをするとか、アリスはたまに子供らしい面を見せますね。
「歌は誰かに聞いてもらうものだから」
かなり抜けている面があるアテナさんですが、その分でっかい優しい。いつでも他人を思いやっているのです。
だからこそ、あそこまで美しい歌を届けられるのですね。

私達はみんないつの間にか誰かに支えられてる。気がつかないところでそっと・・・・・・
毎回、私達に大切なことに気づかせてくれる。本当に素敵な物語です。

Aria The Animation 06.mp4_001071970
オレンジプラネットの眼鏡っ娘登場。
それでって? 登場することに意義があるのです。特に眼鏡率が低いこの作品においては、たとえモブキャラとしても重要なのです。


・おまけ
エンディングの「Rainbow」です。
歌もそうですけど、ARIA社長とネオ・ヴェネツィアの絵もすばらしい。





・関連情報
ARIA The ANIMATION公式ホームページ
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

更新早い!

更新早いですね。過去作品も視聴しているんですね。私は結構古いのもリアルで見たりしてるんですが。『おねティ』あたり視てますか?

Re: 更新早い!

Aspecchiさん、こんにちは。

見た後書きとめた感想を、そのまままとめてるだけなんですけどね。
暇がなくなったら遅速営業に戻ります。

「おねがいティーチャー」ですか。すみません、百合ものが趣味なもので……
図書館の住人

樹


好物:百合、ファンタジー
傾向:眼鏡キャラ、マイナーキャラ

好きなカプは、ひだまりスケッチは沙英夏目、なずのり、マリみては蔦笙、けいおんは唯和、ストパニは渚玉、などなど。

↓気が向いたら押してください

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新記事
最新発言
目録
館内検索
公式
お世話になっているサイト
灰羽連盟の感想を探してみよう
灰羽連盟 Blu-ray BOX 発売記念企画

情報系
コミック発売一覧
作品データベース
読書メーター

ブログ
訪問者数
応援中
投票所壱
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。