スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰羽連盟 二次創作 幸せの果実 序章・一 雪・別れ・砂漠

アニメ灰羽連盟であの終わり方を見せられたら、もう続きを書くしかないと思い、僭越ながら「幸せの果実」と主題をつけ書かせていただきました。
灰羽連盟二次創作とありますが、この序章はまったく灰羽はでてきません。前作の「瓦礫 線路 忘れた夢」と同じく、夢の話となります。新しく生まれる灰羽のお話ですので、名前など推理してみてくださいね。

実はこの主題、灰羽の名前をもとにしているのです。
灰羽の名前、そして裏の名前までここで推理した方には、心の底で拍手いたします。

文量としてはさくさくと読めるかと思います。
二話同時掲載でも良かったのでしょうけど、やってしまったものはしょうがない。

ダークファンタジー好きゆえに、序章・二はあんなことになってしまったのですが、話が進むに連れて救われる話になっていく予定です。
しばらくは、すこし暗い話が続きますが、読んでいただければ幸いです。
途中で、ほとんど独立した短編も書きますので、この鬱展開が苦手な人は、後の作品のみご覧になられると良いかもしれません。
とりあえず、三話くらいまでは、ちょっときついかも。

また、灰羽連盟Blu-ray BOX発売記念のweb同人イベントにも掲載させてもらいました。
このような未熟な作品を掲載させてくださるhanenosuさんに最大級の敬意をこめて。
企画ページ

・あらすじ(序章・二含む)
白の世界。大切な人の手。やがて断たれる細い糸。
夢は悲しくまた恐ろしく、始まりを告げる。
砂と花、それは新たな灰羽の、双の物語の種……

↓よろしければ続けてお読みください
幸せの果実 序章・二「雪・闇の底・花」

~雪・別れ・砂漠~

 あたしには大切な人がいる。いつも一緒にいてくれる人がいる……

 白い雲が落下してきたような大雪の中、いつものように彼女はあたしを導いてくれていた。
 握る手からは、優しい温もりがあふれてくる。雪が体温で溶け、冷水になろうとも、その温かさは消えなかった。あたしが凍えてしまうのを守ってくれているんだと思った。

「ねぇ」
「なぁに?」
「あたしたちはどこへ向かっているのかな」
「分からないから歩いているのよ」

 答えはそれだけ。だけど、彼女の優しい声音は、あたしをうなずかせるには十分すぎるほどだった。

「ねぇ」
「なぁに?」
「……ずっと一緒だよ」
「ええ、もちろん」
「約束だよ」

 ずっと前にも同じ約束をしたような気がした。いつだったかは思い出せない。だって、昔のことなんて何も思い出せないんだもの。
 ただ彼女のことが大切。それだけは変えようのない真実だってことは、あたりまえのように心の中に刻み込まれていた。

「……んね」
「え? なに?」

 あたしは、彼女が突然口ずさんだ言葉を聞き取れなかった。
 すると、いきなり突風が吹いた。吹雪は、雪の弾丸のように襲いかかり、目を開けることすらままならない。

 ようやく吹雪が収まった時、あたしは大きな違和感を覚えた。
 さっきまではあった、彼女の手の温もりが消えていた。
 彼女の手はそこにはない。当然、彼女の姿もどこかへ消えてしまった。

 雪は涙のようだ。冷たくて切なくて、その身を凍らせてしまった空の涙。
 あたしの涙も凍ってしまうほどに冷たいんだろうな。

 でも、その涙はどんどんと枯れていくんだ。だってほら、地面は砂だらけ。一面果てのない砂漠なのだもの。
 空からは絶え間なく雪が舞い降りる。その儚い命を散らすように地面に吸い込まれて、しみとなることもなく幻のように消える。

 あたしの涙だって……
 いつの間にか枯れてしまって。
 ただ、彼女に会いたいという思いだけが、砂漠の熱のように、熱く心の奥底でメラメラと燃えていた……
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

図書館の住人

樹


好物:百合、ファンタジー
傾向:眼鏡キャラ、マイナーキャラ

好きなカプは、ひだまりスケッチは沙英夏目、なずのり、マリみては蔦笙、けいおんは唯和、ストパニは渚玉、などなど。

↓気が向いたら押してください

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新記事
最新発言
目録
館内検索
公式
お世話になっているサイト
灰羽連盟の感想を探してみよう
灰羽連盟 Blu-ray BOX 発売記念企画

情報系
コミック発売一覧
作品データベース
読書メーター

ブログ
訪問者数
応援中
投票所壱
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。