スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまがみエメンタール

4758040575
あまがみエメンタール (一迅社文庫 み 3-1)
瑞智 士記 鍋島 テツヒロ


個人的に敬愛する瑞智士記先生の小説。
全寮制の小中高一貫校、修学旅行さえもないという完全に外界から隔離された学園という一風変わった舞台でのお話です。

まず言うことは「どこがあまがみなんだ!」ということ。あとがきでも作者が述べてます。

ロリータファッションに身を包み、心音に歯をむく莉子。
心音は噛まれることに快楽を覚えるなど、どこかいびつな関係。
紆余曲折はありながらも、すこしずつその絆は姿を変えていき、愛というひとつの形へと向かいます。

百合小説としてもかなりおすすめ。
そここで登場する脇役が良いはたらきをしています。
もちろん主軸となる二人の関係もかなり濃厚でした。

百合が好きな人なら是非。胸がキュンとなる場面、ドキドキとする場面、笑える場面までめじろおしです。
閉鎖的な学園という環境、すこしいびつな関係ということにピンときたなら、読んでみるとよいかもしれません。

・見所
心音と莉子の関係ももちろん魅力的なのですが、個人的には作中で登場する三人の脇役がとてもいい味を出していたように思えます。
関西弁で変態気味の綺南ちゃん、眼鏡っ娘で新聞部という宝生さん、発育不良で飛ばしやの茉里先生。
みんなどこかぶっ飛んだ性格をしていて、それが読む者を楽しませてくれるのです。

・関連リンク
瑞智士記 公式ホームページ
一迅社WEB
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

図書館の住人

樹


好物:百合、ファンタジー
傾向:眼鏡キャラ、マイナーキャラ

好きなカプは、ひだまりスケッチは沙英夏目、なずのり、マリみては蔦笙、けいおんは唯和、ストパニは渚玉、などなど。

↓気が向いたら押してください

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新記事
最新発言
目録
館内検索
公式
お世話になっているサイト
灰羽連盟の感想を探してみよう
灰羽連盟 Blu-ray BOX 発売記念企画

情報系
コミック発売一覧
作品データベース
読書メーター

ブログ
訪問者数
応援中
投票所壱
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。