スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習用 即興小説「心と天気」

練習用に書いた作品です。完全100%インスピレーションでプロットはもちろんなし。
即興でかかった時間は20分ほど。PCに書き直して20分。作品のできはほんと期待しないで。文量も少ないです。このまま捨てるのがもったいないってだけで公開する作品ですので。
下手な作品を読む勇気のある人だけ読んでください。

登場人部はルカとユカ。ルカ視点です。特別な設定はありません。
空と海が見える場所での二人の会話。

特に意識してなかったのですが、いつの間にか百合になってましたw


~心と天気~

 空は青く輝く。それはどうしようもないほどに鮮やかで、太陽という一つの大きな宝石が空色の海に浮かんでいるかのようだ。

「どうしてあんなに綺麗なんだろう」

 夢心地に呟く。私の隣に座るユカは、頭上に広がる空のように明るく笑って答えた。

「それはね、私たちの心が澄んでいるからだよ」
「どういうこと?」

 私はいぶかしげな表情を浮かべ訊ねた。私たちの心と、空の美しさがどうつながるというのだろうか。

「ほら、海と空ってまるで鏡のようじゃない。どちらも相手の青を反射しあって、まるで合わせ鏡のよう」
「鏡?」
「そう、どちらも鏡。だから、青の色のもとになるものがなきゃね。それが私たちの心ってことよ」
「でも、くもりの日は?」
「それは、私たちの心がくもってるからよ」

 ほんとうにそうだろうか。私はまだ、彼女の談に納得できずにいた。だって、くもりの日でも、元気で楽しい気持ちの人だっているはずじゃない。
 彼女に疑問を告げると、

「あら、それは絶対数の問題よ。いくら自分ひとりが気分良くたって、他のみんなは暗い気持ちの場合もあるでしょう」
「ううん……」

 ユカは私の背をバシンと叩く。快活な笑みを浮かべた顔は太陽にも負けないほどに輝いている。私の大好きな笑顔だ。

「まったく。そんな深く考えなくていいの。晴れたら心が穏やかになるでしょう。私たちがみんな穏やかになれば、お天道様だってそれに応えてくれる。そう考えれば、いつでも心晴れやかにいれそうじゃない?」

 子供が夢を語るみたいに楽しそうに語る彼女に、思わず笑みがこぼれる。なんだか、ユカがこの青い空のもとになっているみたいな気がした。

「やっぱりユカって素敵だなぁ」
「な…………!!」

 ユカは、トマトのように頬を赤く染めた。
 あっ、かわいい。

「何言ってるのよ、恥ずかしい」
「だって、ほんとなんだもの。ユカが教えてくれることは、いつも心の中をほっと温めてくれる。なんだか魔法のランプのように明るく照らしてくれる」
「なにようっ、もうっ」

 照れ隠しに何度もぺちぺちと私を叩くユカ。
 なんだか微笑ましい。

「ふふ、かわいい」
「…………!!!!!!」

 にっこりと彼女に笑いかけ言うと、まるで世界が終わると知ったかのようにユカは驚いた。

「な、なななな……ああ~……もうだめっ! 耐えられない! わ、私の心打ち落とす気? なんかもうズキュンってきちゃったよ」
「どういうこと?」

 キョトンして首をかしげる。

「ほらぁ、そういうところ」

 すると、ユカは私の耳に口を近づけると、そっと囁いた。

「ルカが大好きで大好きでたまらないってこと」

 今度は私の心が打ち落とされる番だった。胸のうちがドクンと波打って、なにか大きなものが渦巻いている感じ。
 きっと、この感情は天気でいったら晴れなんだろうな。

 二人は照れを隠すかのように笑った。いや、本当におかしかったのかも。だって、こんなすぐそこにあった気持ちに今気づいたんだよ。もう笑うしかないよ。

 明日もきっと晴れる。私たちの心だけで照らしてしまえる。そんな気がした。
スポンサーサイト

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

読ませていただきました

下手な文なんてとんでもありません。無意識なのかも知れませんが、読まれることを意識した文になっています。自然に感情移入ができます。新人賞に応募されたことがないなんてもったいないです。

No title

空模様と心の動きをうまくリンクさせてますね。
でもこれ、20分で書かれたのですか?
かなわないなーw

Re: 読ませていただきました

Aspecchiさん、コメントありがとうございます。

新人賞ですかぁ。文量の問題がありますからね。なかなか。
百合に需要がでてきたらチャンスあるのかな。何書いても百合っぽくなりそうなのでw


Re: No title

あっとあとみっくさん、コメントありがとうございます。

20分よりもうすこしかかったかもしれません。計ってないですから。PCに書き直すときにかなり修正加えたからちょっとおおげさだったかも。
ARIAっぽい素敵なお話を、と書いた作品で(あとづけ)、うまくいっていたかな?

かなわないなんてとんでもないですよ。もっとちゃんと練り上げた話も書いていきたいです。
図書館の住人

樹


好物:百合、ファンタジー
傾向:眼鏡キャラ、マイナーキャラ

好きなカプは、ひだまりスケッチは沙英夏目、なずのり、マリみては蔦笙、けいおんは唯和、ストパニは渚玉、などなど。

↓気が向いたら押してください

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新記事
最新発言
目録
館内検索
公式
お世話になっているサイト
灰羽連盟の感想を探してみよう
灰羽連盟 Blu-ray BOX 発売記念企画

情報系
コミック発売一覧
作品データベース
読書メーター

ブログ
訪問者数
応援中
投票所壱
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。