スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新装版 ヨコハマ買い出し紀行 四巻 感想

4063106152

元気なマッキが表紙の四巻の紹介です。

この間は少しココネさん分が足りなくて残念だったのですが、面白さは相変わらずです。

マッキやアヤセなどに焦点を当てた話が比較的多い巻です。

よくばりして一話一話詳しく書きたくなるのですが、そうすると分量がどうしても多くなってしまうので、一部は割愛しております。

ミサゴやタカヒロが中心の話が多いような気がしますが、きっとたまたまです。

それにしても、この作品は、作者の伝えたいことがはっきりしていて、それが鮮明に心に響きます。それがあるとないとでは、作品のよさに雲泥としたさが出るものです。

では、以下ほぼ各話感想です。
・第40話
アヤセがカマスが動くのを待つ話。カマスというのは、鳥みたいな魚で、アヤセはそれを操る人で……ああ、もう詳しいことは見て確かめてください。
夜、満月を背に飛ぶカマスの群れ。とても優雅です。
二巻第19話でもアヤセとカマスの話がありました。感想は飛ばしておりましたが……カマスの飛ぶ姿はかっこいいですね。

・第41話
カメラの話。普通の写真とは違い、つながることで、まるで目の前にその光景があるように写し出される。
移した時から時間が流れるほどそれは鮮明になる。時間旅行機とは上手いたとえです。
そして、アルファさんが見るずっと前の写真はココネさん。愛おしくてたまらないのでしょうね。

・第42話
スクーターが故障して、店の準備もできずに地面に寝転がっちゃうアルファさん。
もあもあとあったかい地面に気持ちよさそうに眠って、夢でも見てるのかにやけたところを通行人に見られちゃってます。
結局店はずっと閉じたまま。
それにしても、アルファさんの行動はなにもかも微笑ましくてよいですねえ。

・第43話
前頁カラー。
カメラがあるから外に出たくなる。でも、なぜだかとるのがもったいない。この気持ち、よく分かります。
そして、歌いながらへんな踊りをするアルファさん。しっかり人に見られちゃてます。家まで後引いたのは、やけくそでしょうか。

・第44話
「……おじさん ガソリンってさあ……」
「くさるよ」
この会話で吹きました。ほとんど客入りのない二人の店。生活は大丈夫なのかと突っ込みたい。まあ、おじさんはスイカとか育ててましたし、自給自足しているのでしょう。
そして久しぶりに、ターポンの中アルファー室長が登場。掃除のおばちゃんとの会話で、地表はどんどん町がなくなってるとのこと。
しかしやな感じはしない。確かに地表ののんびりした生活を見ると、むしろ昔よりも良いという感じがします。
「……私たち なかまはずれなのかなー」
という言葉には少し切なくなりました。

・第45話
タッキとアルファさんの初顔合わせ。タカヒロがアルファさんに対して態度が違うことに突っ込んでます。いいぞ、もっとやれ。
タッキもタカヒロも同じ時代に乗っている。でもアルファさんにとってそれは違います。
そう考えると、長く生きすぎるのも良し悪しだなあ、としみじみ。

・第46話
ココネさんはよくロボットの本を探しています。それによるとかこのアルファシリーズについてはよく分からないとのこと。
とある児童館へと立ち寄るココネさん。ああ、児童館かあ、となんだか懐かしくなります。地元では、コミュニティーセンターなどといったふざけたカタカナ語になってしまい、公民館や、児童館といった名前のほうが良かったなあ、と少しさびしくなります。
ココネさんが見つけたレコード。題名はA-2。これはアルファシリーズに何か関連があるのかも。

・第47話
ココネさんはA-7。するとA-2は何か関係があるような。
『私の血の中には音が流れている』
名言です。『ピンポン』でいう僕の血は鉄の味がするといったような……違うか。

・第48話
前頁カラー。
釣り人らしき人たちの言葉。人は根っこのほうが光や音で動いてる。なるほどと思いました。確かに音や光といったものは、時に人の心を動かします。
アルファさんの見る光の海。それをみてココネさんの出した答えが正しいように思えてきます。
なんだか、人とロボットとの関係について深く考えさせられた、46話からの一連の話。個人的にもかなり好きな話です。

・第50話
『時間の流れはみんなに1個ずつあって とまらない』
時の流れというのが、この作品の一つの主題なのでしょう。

・第52話
ココネさんからの郵便でコーヒーのお酒が届きます。苦手なミルクで割って飲むらしいです。
苦手ですけど味は大好きなアルファさん。ぐいぐいと飲む姿に、こちらも思わず笑みがこぼれます。
そして、酒の味は夢の中で空を飛んじゃうほど。そんなお酒があったら私も飲んでみたいです。
※お酒は二十歳になってから。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

図書館の住人

樹


好物:百合、ファンタジー
傾向:眼鏡キャラ、マイナーキャラ

好きなカプは、ひだまりスケッチは沙英夏目、なずのり、マリみては蔦笙、けいおんは唯和、ストパニは渚玉、などなど。

↓気が向いたら押してください

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新記事
最新発言
目録
館内検索
公式
お世話になっているサイト
灰羽連盟の感想を探してみよう
灰羽連盟 Blu-ray BOX 発売記念企画

情報系
コミック発売一覧
作品データベース
読書メーター

ブログ
訪問者数
応援中
投票所壱
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。