スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新装版 ヨコハマ買い出し紀行 八巻 感想

406310656X


なんだかいろいろと衝撃的だった八巻の感想です。
丸子さんが出てくる話が二話ほどあるのですが、そのうちの一話で今までに見れなかったアルファさんが……

表紙はサングラスを片手に持ったアルファさん。後半でスクーターに乗る時の眼鏡に変化が。
私にとってはそれだけでも大きな価値のある一巻だったりします。
裏表紙はコーヒー、そして超黒糖。
作中で出てきますが、実にこれが上手そうに描かれていて、ぜひとも食べてみたい。涙が出てしまう味とはいかほどか。まあ、ロボット限定なのですが。
前に出てきた魚のキーホルダーとか、いろいろと商品化してほしいものであります。

この巻で気になるのは、ココネさんの出番が少ないということ。一話だけとはこれいかに。
次巻での巻き返しを願うとしましょう。

では以下ほぼ各話感想。
・第98話
カマスの顔を描いたブーメランを投げるマッキ。カマスを繰る特訓でしょうか。
マッキにカマス使いにならないかと提案するアヤセ。まんざらでもなさそうなマッキに見せたのはカマスの子供。
やっぱりサングラスみたいなのはかけているんですね。なんていうか、シブイ。

・第99話
少しずつカフェアルファの様相が変わっていってます。
アヤセが訪ねてくる話。
昔はうわさの不気味スポットだったと聞いて、アルファさん、夜にすくんで動けない。
その後しっかり爆睡しちゃってますが。

・第100話
前頁カラー。三桁までくると、随分長いことやってたんだなあって感じがします。
廃屋から家の材料に使えるものを探すアルファさん。
題名のふたりとは、アルファさんとスクーターのことでしょうか。
どちらも親戚みたいなものですからね。長い付き合いですし。二人と書いたところが……ううん。この題名は深いですね。

・第101話
カフェアルファも、かなりもとの姿を取り戻してきました。
新装開店で訪れた人は丸子さんと……ココネさんです。
アルファさんとココネさんが話し合ってる姿を見て、丸子さんは何を思ってるのでしょうか。
おそらく、負けたな、とでも感じているのでしょう。

・102話
丸子さんがアルファさんに嫌味を言ってます。それにアルファさんがいきなり口調変えて言い返す姿にびっくり。いつもがあれですから、なおさらです。
ちょっとはらはらしますが、何とか仲直りします。
アルファさんとしても、痛いところをつかれたという思いはあったのでしょう。まわりはしっかり働いているのですからね。

・103話
やはり前話で丸子さんに言われた子とが気になるアルファさん。水探しをする話です。
岸の下に湧き水がありそれをいただこうとしますが、近くに白いキノコのようなものが。
何か見咎められるような気がしたのでしょうか。結局水は売り物にはしないことにします。
説明がほとんどないから、あの物体についていろいろと考えられます。

・第104話
ターポンの話。六年周期で、今日を最後に南半球に行くとか。
不思議な羽の作り方で航路を変えます。
もうアルファー室長の話は見納めなのでしょうか。そうだとすると、少しさびしいですね。

・第105話
超黒糖。アルファさんが泣いてしまうほどのおいしさ。
『アルファのマタタビ』
とは上手い表現です。
こういう一風変わった植物や果物、お菓子などが出てくるのが楽しいですね。

・第106話
アヤセが見る白いビルのようなもの。そして公園の廃墟に生えている白いキノコのような物体。103話でアルファさんも見つけてましたね。
そういえばかなり前に、似たような生き物の話があったような。たしか感想はおもいっきしすっ飛ばしてましたけど。

・第107話
丸子さんが訪ね、あからさまにいやそうな顔をするアルファさん。丸子さん一人だけだと聞いて、ちょっとがっかりしています。ココネさんを期待していたのでしょう。
とっておきの黒砂糖で泣かしてみたり、少しずつ打ち解けていきます。
題名が『常連さん』ですから、また何度もくるのでしょう。
この二人の掛け合いも、みていてはらはらするものがありますが、結構好きです。

・第108話
店のドアと窓をはずしたカフェアルファ。やっぱりまだまだ完成ではないようです。
あかりもつけず、細かい雨をただ眺めるアルファさんの表情が物悲しいです。

・第111話
お客さんが100%来ない日だって分かっちゃうアルファさん。また丸子さんにいびられちゃいますよ、と心配になります。
スクーターに乗るアルファさんがつけたのは、サングラスではなく、丸眼鏡風のもの。飛行機に乗ったときのものでしょうか。なんにせよ、芦奈野先生、いい仕事してます。
スクーターのエンジンが急にかからなくなってしまいますが、少しして、何事もなくかかります。
かかる気がしたということは、スクーターも、アルファさんの身体の一部となったようなものなのでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

図書館の住人

樹


好物:百合、ファンタジー
傾向:眼鏡キャラ、マイナーキャラ

好きなカプは、ひだまりスケッチは沙英夏目、なずのり、マリみては蔦笙、けいおんは唯和、ストパニは渚玉、などなど。

↓気が向いたら押してください

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新記事
最新発言
目録
館内検索
公式
お世話になっているサイト
灰羽連盟の感想を探してみよう
灰羽連盟 Blu-ray BOX 発売記念企画

情報系
コミック発売一覧
作品データベース
読書メーター

ブログ
訪問者数
応援中
投票所壱
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。